U-Broad.JP(ユニバーサル・ブロード)は、「すべての人にブロードバンドを」を合い言葉にブロードバンド未提供地域の解消を実現する地域密着型インターネットサービスプロバイダーです。

ホーム 入会/コース変更 サービス案内 会員サポート
ホーム > 会員サポート > 接続・設定ガイド > メールソフトの接続 > Microsoft Outlook 2003/2002

06::Microsoft Outlook 2003/2002

Microsoft Outlook 2003/2002

Microsoft Outlook 2003/2002 の設定方法

1. Microsoft Office Outlookを起動します
メールソフト設定手順1

〔スタート〕→〔電子メール(MicrosoftOffice Outlook)〕をクリックして、Outlook 2003(2002)を起動します。

※〔Microsoft Office Outlook〕が見当たらない場合は、〔スタート〕をクリックし、〔すべてのプログラム(P)〕→〔Microsoft Office〕→〔Microsoft Office Outlook 2003〕をクリックします。

2. Outlook 2003 スタートアップを開始します
メールソフト設定手順2

[Outlook 2003 スタートアップ]の画面が表示されますので、〔次へ(N) >〕をクリックします。


※「Outlook 2003 スタートアップ」の画面が表示されない場合は、以下の手順でウィザードの画面を表示させます。

1.メニューバーの〔ツール(T)〕から〔電子メールアカウント(A)...〕をクリックします。
2.[電子メールアカウント]の画面が表示されますので、〔新しい電子メールアカウントの追加(E)〕にチェックを入れ、〔次へ(N)>〕をクリックします。
3.手順5.に進んでください

3. メールアップグレード オプション 画面が開きます

[メールアップグレードオプション]の画面が表示されますので、[アップグレードしない(D)]にチェックを入れ、〔次へ(N)>〕をクリックします。

4. 電子メール アカウント画面が開きます
メールソフト設定手順4

〔はい(Y)〕にチェックを入れ、〔次へ(N)>〕をクリックします。

5. [サーバーの種類]の画面が表示されます
メールソフト設定手順5

〔POP3(P)〕にチェックを入れ、〔次へ(N)>〕をクリックします。

6. [インターネット電子メールの設定(POP3)]の画面が表示されます
メールソフト設定手順6

各項目を入力します。

◆名前(Y
⇒任意の名称 (お客様の「お名前」など)

◆電子メールアドレス(E
⇒お客様の「メールアドレス」 ※半角入力

◆受信メール サーバー(POP3)(I
⇒「pauth.u-broad.jp」 ※半角入力

◆送信メール サーバー(SMTP)(O
⇒「sauth.u-broad.jp」 ※半角入力

◆アカウント名(U
⇒お客様の「メールアカウント名」

◆パスワード(P
⇒お客様の「メールパスワード」 (※)

◆パスワードを保存する(R
⇒チェックを入れます

(※)「パスワード(P)」に入力した文字はすべて「●」で表示されますが、セキュリティ上のもので特に問題はありません。
登録証どおり半角英数小文字で正確に入力してください。

入力が終わりましたら〔詳細設定(M)...〕をクリックします。

7. 〔送信サーバー〕のタブを開きます
メールソフト設定手順7

各項目を入力します。

◆送信サーバー(SMTP)は認証が必要(O
⇒チェックを入れます

◆受信メールサーバーと同じ設定を使用する(U
⇒チェックを入れます

(※)「パスワード(P)」に入力した文字はすべて「●」で表示されますが、セキュリティ上のもので特に問題はありません。
登録証どおり半角英数小文字で正確に入力してください。

8. 詳細設定のタブを開きます
メールソフト設定手順8

項目を入力します。

◆送信サーバー(SMTP)(O
⇒「587」

入力が終わりましたら〔OK〕をクリックして[インターネット電子メール設定]の画面を閉じます。

9. [インターネット電子メール設定]の画面に戻ります
メールソフト設定手順9

[インターネット電子メールの設定(POP3)]の画面に戻りますので、〔次へ(N)〕をクリックします。

10. 設定完了
メールソフト設定手順10

〔完了〕をクリックし、 [セットアップの完了]の画面を閉じます。

これでOutlook 2003(2002)のアカウント新規作成方法は終了です。