U-Broad.JP(ユニバーサル・ブロード)は、「すべての人にブロードバンドを」を合い言葉にブロードバンド未提供地域の解消を実現する地域密着型インターネットサービスプロバイダーです。

ホーム 入会/コース変更 サービス案内 会員サポート
ホーム > 会員サポート > 接続・設定ガイド > ダイヤルアップ接続 > Windows 2000

06::Windows 2000

Windows 2000

Windows 2000 の設定方法

1. ネットワークの接続ウィザードを開いてください
ダイヤルアップ設定手順1

[タスクバーの[スタート]-[設定]-[ネットワークとダイヤルアップ接続]-[新しい接続の作成]をクリックし、ネットワークの接続ウィザードの開始画面を表示します。

[次へ]をクリックします。

1. [インターネットにダイヤルアップ接続する]を選択します
ダイヤルアップ設定手順2

[次へ]をクリックします。

3. インターネット接続ウィザードの開始画面を表示します
ダイヤルアップ設定手順3

[インターネット接続を手動で設定するか、またはローカルエリアネットワーク(LAN)を使って接続します]を選択して、[次へ]をクリックします。

4. [電話回線とモデムを使ってインターネットに接続します]を選択します
ダイヤルアップ設定手順4

[次へ]をクリックします。

[市外局番][電話番号]に、ご利用になるアクセスポイントの電話番号を半角数字で入力します
ダイヤルアップ設定手順5

[国/地域名と国番号]は、[日本]を選択します。
[詳細設定]をクリックします。

6.[接続]タブを開きます
ダイヤルアップ設定手順6-1

[接続の種類]欄
[PPP(Point to Point プロトコル)]を選択します。

[ログオンの手続き]欄
[なし]を選択します。


ダイヤルアップ設定手順6-2

続いて[アドレス]タブを開きます

[IPアドレス]欄
[インターネットサービスプロバイダによる自動割り当て]を選択します。

[ISPによるDNS(ドメインネームサービス)アドレスの自動割り当て]欄
[ISPによるDNS(ドメインネームサービス)アドレスの自動割り当て]を選択します。

[OK]をクリックします。

7. 手順5 に戻ります
ダイヤルアップ設定手順7

手順5 に戻って[次へ]をクリックします。

[ユーザー名]は、メールアドレスを入力します。
[パスワード]は、認証パスワードを入力します。

[次へ]をクリックします。

8. [接続名]は、任意の名前を入力します
ダイヤルアップ設定手順8

[次へ]をクリックします。

9. [いいえ]を選択して、[次へ]をクリックします
ダイヤルアップ設定手順9

 

10. [完了]をクリックします
ダイヤルアップ設定手順10

[今すぐインターネットに接続するにはここを選び[完了]をクリックしてください]をチェックしていると、step9へ進み、接続画面を表示します。

11. [接続]をクリックするとインターネットに接続します
ダイヤルアップ設定手順11